有限会社プロダクツ 日医IT認定サポート事業所
【 HOME 】 >> 【 JMA Receipt Support 】
日医標準レセプトソフトサポート
  ☆     主な特徴     保守実績  

ORCA Project日レセ(ORCA)
当社は平成14年より道内で日医標準レセプトソフト(ORCA)の導入・サポート業務を開始し、平成15年に日医総研から認定を受けました。これからも道内医療機関様の良きITアドバイザーを目指します。
〜〜 弊社サポートの特徴 〜〜
  • 医療機関様ごとの状況に応じた導入支援・サポートを行います。
  • 経験豊富なスタッフが迅速丁寧にサポートを行います。各種万全なサポート体制を取っております。
  • 迅速なリモートサポートで遠隔地でも安心してご利用いただけます。
  • 安定性、耐久性に優れた業務用サーバ、レーザープリンタを採用しております。
  • 万が一のハードウェアトラブルは弊社と道内各地のハードウェアメーカーサービス拠点で対応致します。
  • 主要レセコンメーカー様からのデータ移行サービスを行っております。
  • 電子カルテ・画像ファイリング・レセプト電算・オンライン請求もお任せください。
  • レセプトチェッカーKOALA・診察券発行等、各種周辺システムも取り扱っております。
■ 日医標準レセプトソフト(ORCA)の主な特徴
  • マスタは厚生労働省提供マスタを採用。
    ボタン1つの簡単操作で、新薬・傷病名マスタ等を更新。
  • サーバ2台構成で故障時に短時間で残りのサーバへ切替て運用可能。
  • コスト削減  メーカー製レセコンのような定期的な買い替え不要。
    ※ハードウェア入れ替えのみ。
  • レセプト電算・試行的オンライン請求に対応。
  • 北海道内の請求書は手書きが不要。(乳幼児請求書は札幌市様式)
     乳幼児医療費請求書
     ひとり親家庭等医療費請求書
     重度心身障害者医療費請求書
     国民健康保険・後期高齢者医療診療報酬等請求総括票
     国保診療報酬請求書
     後期高齢者医療診療報酬請求書
     社保診療報酬請求書
  • 北海道乳幼児医療費助成事業レセプト記載対応。
  • 診療報酬改定時のプログラムは日本医師会から提供。
    ※バージョンアップ作業・改定情報提供は当社が行います。
  • Windows・Macでも入力端末としてご利用可能。
  • 便利な自動算定・チェック機能あり。
  • 医療機関様がよくお使いになるセット登録・入力(短縮)コードも設定可能で素早い入力。
  • 常に進化していく日医標準レセプトソフト。今後も様々な機能追加予定有り。